バイナリーオプション手法やらの2chまとめなど

バイナリー2ちゃんねる

初心者講座 資金管理編

マーチンゲール法【バイナリーオプション】

更新日:

 

マーチンゲール法とは

今回から、投資額のコントロール方法として代表的なものをいくつかご紹介していこうと思います。今回はマーチンゲール法、通称マーチンです。

マーチンゲール法は、勝った時に投入金額が2倍になる投資に向いています。バイナリーオプションで言うならスプレッドありの100%ペイアウトですね。
運用方法は単純で、1回負けたら次は1回目の倍額を投資、それでも負けたらまた2回目の倍額を・・・といった感じで、勝つまで前回の倍額を投入し続けるだけです。勝ったら1回目の投資額に戻して再スタートです。

何連敗しようともどこかで1回でも勝てば、そこまでの損失はすべてチャラになり、それどころか1回目の投資額の分プラス収支になります。勝率に自信がない方には魅力的ではないかなと思います。

バイナリーオプションでは勝率100%はあり得ないのと同様に勝率0%もあり得ませんから、このマーチンゲール法は間違いなく必勝法と言えます。ただし、注意点があります。

 

マーチンゲール法の注意点

マーチンゲール法は確かに必勝法です。ですが、重大な前提条件があります。それは「資金が続けば」必勝法であるということです。

マーチンゲール法をそのまま運用していくと、10回目の投資額はいくらになるでしょうか。ハイローオーストラリアの最小投資額1,000円からスタートしたとしましょう。

回数 投資額 累計投資額
1回目 1,000円 1,000円
2回目 2,000円 3,000円
3回目 4,000円 7,000円
4回目 8,000円 15,000円
5回目 16,000円 31,000円
6回目 32,000円 63,000円
7回目 64,000円 127,000円
8回目 128,000円 255,000円
9回目 256,000円 511,000円
10回目 512,000円 1,023,000円

はい。仮に10連敗したとすると、次は11回目になり1回の投資額は100万円を超えてきます。そこで何とか勝てたとしましょう。しかし、

そこで勝ったとしてもプラスになるのはたった1,000円という事実。

わずか1,000円を救出するために莫大な金額を投入しなければならないのがマーチンゲール法です。それでも勝つまで続けていれば決して負けないのが魅力なわけですが。

ですが、11回目で投資額が100万円を超えるということは、14回目では800万円を超えてくるということです。お財布的にも精神的にも、こんなものに耐えられる人はいません。

10連敗もしなけりゃいいんだろ?という自信のある方はやってみてもいいと思いますが、ほとんどの人はいつか必ず資金が底をついて崩壊する時が来ます。ですので基本的にはマーチンゲール法はまったくオススメできません。また、そもそもバイナリーオプション業者は1回の投資額に上限をつけていますから、無限マーチンは不可能になっています。上限はハイローオーストラリアだと20万円、その他の業者は10万円にしているところが多いです。

なお、勝率50%で10連敗する確率は1/1024です。パーセンテージで言うと0.00097%ですので、「こんな確率なら10連敗はありえない」と思うかもしれませんが、9連敗してるからって10回目で負けるのが0.001%になるわけじゃありません。それまでの9連敗と10回目の勝率には何の関係もないからです。ですので、10回目の勝率は99.999%ではなく50%です。

 

マーチンゲール法の活用方法

ではマーチンゲール法は絶対にやらない方がいいのでしょうか?

これは管理人の考えですが、何らかの制限をつけるならアリだと思います。

例えば、勝率に自信があり3連敗以上はほぼあり得ない、という人であれば、3回目まではマーチンをして、そこで負けたら諦めるというルールにします。

仮に3回目で負けた場合、失うのはそれまでに投資した7,000円(正確には1回目の投資額の7倍)です。であれば、2連敗した後の3回目の勝率が86%以上であれば、マーチン崩壊となるのは7回に1回以下の確率ということになりますから、マーチンもアリということになります。

他にも、2回目の投資額を1回目と同額にするという方法もあります。こうすると、投資額の増加スピードを1回分抑えることができます。

投資額の増加スピードを抑える方法としては、次の投資額を2倍ではなく1.2倍にして、1回勝っても累計プラスになるまでは投資額を元に戻さないというのもあります。

このようにアイディア次第で様々な変則マーチンが考えられますが、やはり大事なのは検証です。変則にしろ普通のマーチンにしろ、もしその投資法を用いていたら収支はどうなるか?自分はそれに耐えられるか?きちんと検証して、プラスに働きそうであれば運用するようにしましょう。

次回は管理人も活用している投資法「逆マーチン」をご紹介しようと思います。ではでは。


-初心者講座, 資金管理編

Copyright© バイナリー2ちゃんねる , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.